一口馬主おじさんの独り言

一口馬主歴8年目 相馬眼Gおじさんの独り言

MENU

【出資馬レース考察】レッドヴェロシティ2勝目‼いざダービートライアル青葉賞へ‼【東サラ】

東京サラブレッドクラブで出資しているワールドエース産駒のレッドヴェロシティが26日 中山9R 水仙賞(3歳1勝クラス) 芝2200mに出走しました

 

 レッドヴェロシティについて

f:id:yama2005334:20210305055539p:plain

父のワールドエースは大事に使われていればG1の1つや2つ獲れていたであろう世代屈指の素質の持ち主
母のトップモーションは中央未勝利だが兄弟には2006年青葉賞をを制したアドマイヤメインがいます
セレクトセール出身の馬で2700万という評価を受けています

 

500キロを超える雄大な馬体(超かっこいい)←親バカ

ズブい馬でエンジンのかかりが遅いが追った分だけ伸びる子です

 

 

f:id:yama2005334:20210305055732p:plain

戦績は4戦1勝
明け3歳の初戦となった前走は、荒れ馬場に足を取られ思うようなレースができず5着に敗れています

 

レース結果

f:id:yama2005334:20210305060340p:plain

大きく出遅れた馬もおらず、各馬まずまずのスタート。
ヴェロシティも馬なりで楽に先団に取りついていきます。
逃げるアールバロンの2馬身後ろを追走していましたが、残り1000mを切ったところで先頭に並びかけプレッシャーを与えていきます
残り600mあたりから追い出されて2番手のまま直線へ
あっさりと先頭に立ったと思ったらアールバロンもなかなかしぶとくなかなか差を広げられませんでしたが、ゴール前の坂あたりで振り切ることに成功
結局ラストまで脚が鈍ることなく伸び続け、好位から追い込んできたマカオンドールらの猛追を抑え先頭でゴールイン‼

勝ちタイム 2:16.7(中山2200m 1勝C平均 2:15.3)
13.1-11.9-13.4-13.3-13.3-13.2-11.7-12.3-11.8-11.2-11.5(38.4-34.5)

 

感想

 

前走は太くもなく仕上がりも悪くありませんでしたが、今回はお腹回りもすっきりシェイプアップされていました
デビューしてからまだ5戦しかしていませんが、間違いなく1番の出来だったと思います
また、開幕週の綺麗な馬場も味方してくれて楽に先行できたことも良かったですし、何よりヴェロシティのズブさを理解して早め早めに動いてくれたデムーロさんの好騎乗にも助けられました
まさかG1レース経験馬相手にノーステッキで勝つとは思いませんでした(;^ω^)

 

次走

news.netkeiba.com

次走ですが 5/1㈯東京11R 青葉賞 芝2400mに向かうと公式からアナウンスがありました
瞬発力には不安がある子なので本質的には合わないと思いますが、開幕2週目の綺麗な馬場で走ることができるのは良いと思います
相手もさらに強くなりますがどこまでできるか楽しみです

 

とにかく2勝目おめでとうヴェロシティ‼
次走まで2カ月あるからまずはゆっくりリフレッシュしてね
良い状態で青葉賞が迎えれますように…