一口馬主おじさんの独り言

一口馬主歴9年目 相馬眼Gおじさんの独り言

MENU

【隠し玉?】シルクHC2021年度第2回追加募集結果発表~ ヘイロードリーの20

昨日、シルクホースクラブの2021年度第2回追加募集の結果が発表されたので簡単に報告させていただきます

 

 

ヘイロードリーの20

血統

 

 

父 Mendelssohn

母 Halo Dolly

母父 Popular

Mr. Prospector4×5

Halo4×5

Hail to Reason5×5

 

【馬体重】499 kg

【体高】159.0 cm         

【胸囲】180.0 cm

【管囲】20.0 cm           

 

2/12生まれ 12歳時出産4番仔? Spendthrift Farm, LLC出産

1口価格10万(募集総額5000万)

美浦 木村哲也厩舎入厩予定

※OBSマーチセールで吉田勝己氏が28万ドルで落札

 

メンデルスゾーンの半兄はアメリカで3年連続リーディングサイアーに輝いている種牡馬イントゥミスチーフ、半姉にはBCディスタフを2度、BCジュヴェナイルフィリーズなどG1を11勝しエクリプス賞を4度受賞している名牝ビホルダーがいる超良血

メンデルスゾーン自身もBCジュヴェナイルターフUAEダービーを制するなど早くから結果を出しておりめちゃくちゃ優秀な一族だということが分かります

母ヘイロードリーは2008年アメリカ産 イエローリボンハンデ(G2 3歳以上牝馬限定 芝8.5F)、ウィルシャーハンデ(G3 3歳以上牝馬限定 芝8F)など通算18勝 6歳夏まで現役40戦こなしたタフネス

本馬の半兄バラサ(イントゥミスチーフ産駒)は現在も現役でサンシメオンS(G3 4歳以上 芝6.5F)など通算5勝をあげています

 

 

抽選結果

総申込口数 1,083口

必要出資実績 112,000円

 

新年度の募集も控えているいながら1000口以上とはさすがシルクといったところでしょうか

といっても見慣れないマル外ということもあって実績は思っていたより落ち着いていましたね

 

まあそんなわけで私の抽選結果なんですけど…

 

実績のゴリ押しで当選させていただきました(^_^)v

 

 

シルクでは

アルメリアアルビアーノの20)

アルプスソング(アーデルハイトの20)

エナジーチャイム(カリンバの20)

ヴィアルーチェ(ヴィアフィレンツェの20)

アッシュフォード(ハーレクイーンの20)

クワイエットドーン(ウェイクミーアップの20)

チャーチモード(チャーチクワイアの20)

ブレスユアスターズ(ブレッシングテレサの20)

チャパリータ(スウェアトウショウの20)

ペースセッティング(ジェットセッティングの20)

インテンソ(ミスセレンディピティの20)

に続いてこの世代12頭目のお馬さんです

 

 

www.youtube.com

 

OBSセール時の公開調教

http://obscatalog.com/mar/2022/478.mp4

 

2度もセリに出たお馬さんだけあって走りにも推進力があって程良くゴツゴツした自分好み馬体だったので無事出資できてよかったです

セリ用に仕上げていることあってそのダメージは心配ではあるんですが、測尺も歩様をみても特に気にするほどおかしなところはなかったのでタフネスだったお母さんのように無事育ってくれればと思います

カタログの適性は短距離志向のダート向きとありましたが血統を見た感じ芝でやれなくはないと思っていますが馬体を見た感じダートですかね…?まあ牡馬ですからそれならそれで全然かまわないんですけどね

 

あとはそんなお馬さんが芝特化のキムテツ厩舎に所属してどうなるか?

見た感じはミスマッチでなかなかギャンブル要素が高いように見えますけど、今の時期G1ホースを輩出している有力厩舎に入厩できるということはなかなか難しいことだと思うんですがどうなんでしょう?出資できたからポジティブに考えますけどこれって期待の表れじゃないでしょうか?w

私にとっての一口馬主は投資ではなく趣味でありロマンがないと面白くないですから不安より楽しみの方が大きいですね

 

というわけで改めましてお仲間様どうぞよろしくお願いします~!