一口馬主おじさんの独り言

一口馬主歴9年目 相馬眼Gおじさんの独り言

MENU

【14頭申込】シルクHC2022年度募集抽選結果発表、出資叶ったお馬さん紹介

昨日、シルクホースクラブ公式から2022年度1歳募集の結果が発表されました

 

馬名 総申込数 抽優口数 必要実績
リアオリヴィアの21 615 66    556,000
クードラパンの21 538 64    434,000
プチノワールの21 749 81    680,000
オープンウォーターの21 1486 368 2,784,000
トミカオロの21 1371 304 1,524,000
ロッテンマイヤーの21 1173 283 1,630,000
メリーウィドウの21 1670 497 5,220,000
シャンクタラーの21 968 106    734,000
サンデースマイルⅡの21 651 76    380,000
キャンディケインの21 1055 136    884,000
ロゼリーナの21 1180 296 1,580,000
ツルマルワンピースの21 875 208 1,120,000
ブレッシングテレサの21 546 49    202,000
クッカーニャの21 1299 156    994,000
ラッドルチェンドの21 1880 886 8,340,000
ミスエーニョの21 1580 457 2,690,000
ギモーヴの21 1731 490 5,268,000
レディバードの21 713 24    440,000
チリーシルバーの21 820 44    602,000
ブラックエンブレムの21 1438 305 2,870,000
シャトーブランシュの21 1434 520 4,156,000
プロミストリープの21 633 90    302,000
シェアザストーリーの21 1321 133 1,062,000
イストワールファムの21 1099 279 1,300,000
ポーレンの21 1112 116    992,000
サダムグランジュテの21 1214 80 1,018,000
ミュージカルウェイの21 1100 235 1,416,000
ユキチャンの21 1664 520 2,908,000
アズールムーンの21 1547 330 3,360,000
サンドミエシュの21 702 35    382,000
ヴァイスハイトの21 1313 139 1,182,000
バラダガールの21 2038 523 5,830,000
ルナリアの21 608 28    262,000
イルーシヴグレイスの21 1060 195    796,000
マチカネタマカズラの21 1492 295 2,152,000
アガルタの21 1174 196    988,000
ローズウィスパーの21 1212 202 1,012,000
カーミングエフェクトの21 1260 329 2,350,000
デルフィニアⅡの21 624 20    424,000
ウィクトーリアの21 1329 473 3,190,000
パーシーズベストの21 1474 347 2,150,000
サロミナの21 1727 696 8,450,000
インヘリットデールの21 1681 593 5,670,000
ボニーゴールドの21 844 148    532,000
キープシークレットの21 1659 460 2,788,000
レーヴドリーブの21 2611 844 9,100,000
メジロオードリーの21 1358 318 1,376,000
アルジャンテの21 984 112    658,000
カリンバの21 1751 354 3,928,000
プリンセスロックの21 1647 359 5,520,000
ソーディヴァインの21 1421 194 1,368,000
オリエンタルダンスの21 581 55    242,000
プリティカリーナの21 1104 235    101,000
ビックワールドの21 1567 224 1,498,000
ガルデルスリールの21 1363 185 1,064,000
シフォンカールの21 1690 448 3,928,000
パーシステントリーの21 1144 167    966,000
アルルの21 2050 672 8,580,000
キューティゴールドの21 1038 286 1,546,000
アンティフォナの21 1593 364 2,954,000
モルジアナの21 1820 437 4,208,000
レディホークフィールドの21 1126 251 1,008,000
ティッカーコードの21 726 55    380,000
ペニーウェディングの21 1736 313 2,720,000
タージャススターの21 854 38    562,000
ディープストーリーの21 1273 200 1,818,000
トレジャーステイトの21 1859 421 4,684,000
ルシルクの21 1621 408 3,410,000
ブラマンジェの21 1782 272 1,402,000
ショウナンパンドラの21 735 139    572,000
オールザウェイベイビーの21 1381 185 1,060,000
アドマイヤテレサの21 1328 206 1,388,000
エリーシエズワールドの21 1079 173 1,090,000

※数字に誤りがある場合がございます シルクホースクラブ公式HPでご確認ください

実際に募集された77頭のうち、何と74頭が1次で満口となる盛況っぷりにただただ驚くばかりです

現在の2歳馬出資状況

というわけで当選したお馬さんを発表… と行きたいところですが、自分語りを少しさせてください

 

私の出資スタイル

・毎週出資馬が走っている姿が見たいがために1世代30頭前後の軍団構成

・元出資馬関連の血統、好きな種牡馬ドゥラメンテ、ドレフォン、ダイワメジャーハービンジャー産駒)・優秀な母系・厩舎(林徹 田中博康 奥村豊)、ロマン砲はいくらいてもいい

コスパはあまり気にしない

 

f:id:yama2005334:20220815230156j:image

続いて現時点での2歳馬出資状況です

牡馬

レッドアヴァンセロードカナロア産駒)

ポルケテスエーニョ(リアルインパクト産駒)

ツインテールレッドファルクス産駒)

シンハディーパ(レイデオロ産駒)

ヴィラ(ニューイヤーズデイ産駒)

 

牝馬

ミスエルテリアルスティール産駒)

サミター(キタサンブラック産駒)

カルティカ(キズナ産駒)

リヴィアローズ(オルフェーヴル産駒)

 

 

申込んだお馬さんと抽選結果

ミスエーニョの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母ミスエーニョは2歳牝馬限定AW短距離G1デルマーヒュータントステークスを制しています 母になるとファンタジーステークスを制したミスエルテを産んでおり、デビューした産駒5頭はすべて勝ち上がっている優秀な繁殖実績を誇っています

母系はA.P. IndyStorm Catを持ち合わせているということもあってか2歳戦から活躍してくれる馬が多く、晩成気質であるドゥラメンテ産駒とマッチするかどうか不透明ですが、本馬はまだまだトモ高で筋肉はまだまだつききっていないので割とゆっくり見れるかもしれないというのはプラス 

動画では蛇行気味に歩いてミスエーニョ一族らしさを見せていますが、歩様自体は柔らかくトモの使い方は◎

大好きなドゥラメンテ産駒で同じく大好きなミスエーニョ一族 セレクトセール常連馬でクラブに来てもサンデー行きが当たり前の一族なだけにシルクで出資できるチャンスはこの先あるかどうかは分かりません しかも所属先が推しの林徹厩舎ならばどうな成績になろうとも文句なし

グランスエーニョ、アンジーニョ、ミスエルテの21、ポルケテスエーニョの21に続いて5頭目のミスエーニョ一族楽しみです!

 

ギモーヴの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒落選

最終中間の時点で無理だと分かっていましたがまあ予想通り落選

祖母に大好きなヒカルアマランサス 近親に元出資馬のクインアマランサス

ルーラーシップ×ハービンジャーということでユルユルで重苦しい馬体を想像 馬体重は500kg近くありましたが意外にも筋肉質 歩様もどっしりとしていましたが重苦しさのようなものはなくどのような競走馬になるか楽しみだったんですがねえ…

さすがに実績500万超えは現時点では厳しい… できるようでできない 僕には400万台を維持するのがやっとです(-_-;)

 

アズールムーンの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母アズールムーンは2歳時に芝短距離~マイルの未勝利1勝クラスを連勝しなながら地方遠征を気に歯車が狂いだしわずか11戦で引退した未完の大器

本馬に関してはニックスも微妙でA.P. Indy Mr. Prospector Unbridled Caro In Realityと前向きなスピードに富んだ母系でありながらも5代目までクロスがありません

ではなぜ出資したいのか?

それは動画のい印象がめちゃくちゃ良かったからですw

2月の早生まれということもあり493kgというド迫力なムキムキ馬体 繋ぎもバネが効いており可動域も広く力強く見えました

よくあるブラックタイド産駒の馬体詐欺というのも重々承知で私もブラックタイド産駒という時点でマイナスと評価しています しかしこの仔は違うような気がした

所属先が推しのタナパク厩舎も大きな後押しになりました

 

マチカネタマカズラの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母マチカネタマカズラはダート短距離~マイル路線で2勝 クイーンカップで3着に好走しており勝ち星こそなかったものの芝でも実績有 母になると目立った活躍馬こそいないものの、デビューした産駒9頭中6頭が勝ち上がっているなかなか堅実な繁殖実績を誇っています 高齢出産になっても産駒が勝っている点はとても心強いです

アルアインの他にもダービー馬シャフリヤールを産んでいる名牝ドバイマジェスティの血は種牡馬でも絶対成功すると思うので何としてもこの産駒の初年度は欲しかった

本馬は程良い筋肉量にキビキビとした歩様は◎ ただ、後ろの力強さが少々物足りず動きもぶれ気味なのでもうひと成長がほしいですね

 

インヘリットデールの21(抽優)

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒落選

母インヘリットデールは芝中距離で3勝 本馬が初仔になります 祖母は幅広いジャンルの芝重賞を4勝したフサイチエアデール 近親には朝日杯フューチュリティステークスを制したフサイチリシャールなど活躍馬がズラリ

デアリングタクトを輩出したエピファネイア×キングカメハメハの黄金ニックスルーラーシップが加わることによりトニービンエアグルーヴといった長い直線適性がアップするはず

元出資馬ロッテンマイヤー×推し林徹厩舎のエピファネイア産駒を諦めてこの仔を選んだのですが出資できずに

 

キープシークレットの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母キープシークレットはダートマイル~中距離路線で2勝 輸入されてきてからはまだ実績はないものの、曾祖母Kingmambonの全妹Monevassia 4代母に世界的名牝Miesqueがいる超優秀な母系

ドレフォン×ダイワメジャーという堅さに硬さが組み合わさった血統どおりパワーが前面に出た硬さのある筋肉ムキムキタイプ 歩様には力強さは感じるものの繋ぎにはバネがあったり可動域は広かったりと芝でもできそうな印象を受けました

ドレフォン厨としては見逃せない1頭だったなので無事出資できて良かったです

 

メジロオードリーの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

メジロオードリーは芝マイルで2勝 母になるとフラワーカップを制したホウオウイクセルを産んでいます 祖母は牝馬G1を5勝した説明不要の名牝メジロドーベル 近親に青葉賞を制したショウナンラグーンがいる実績ある母系

先ほどのキープシークレットよりかは小柄ですが筋肉や歩様に硬さがなく繋ぎもバネが効いていてドレフォン産駒らしさが全くない印象を受けました

本馬は母の7番仔に当たりますがデビューしているのは僅か2頭という虚弱体質なのでまずは無事に成長していってほしいところ

 

カリンバの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

カリンバは元出資馬 芝マイル~中距離路線で2勝 曾祖母は天皇賞春、菊花賞を制したワールドプレミアや芝重賞を2勝したワールドエースを産んだマンデラと優秀な母系

先ほどのエピファネイア同様にハービンジャー×キングカメハメハもブラストワンピース、モズカッチャンを輩出した黄金ニックス ルーラーシップが加わることによりトニービンエアグルーヴといった長い直線適性がアップが期待できます

大好きなハービンジャー×元出資馬カリンバともなれば絶対に譲れない 最後までインヘリットデールと抽優を悩みました 何とか実績でギリギリ出資が叶って嬉しい限りです

 

ソーディヴァインの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母ソーディヴァインはダート短距離~マイルで3勝 派手な活躍馬はいない母系だが勝ち上がり率は高め

モーリス×キンシャサノキセキということで短距離路線を自慢のパワーでゴリ押す競馬を期待したいですね

動画の印象も血統のイメージ通りに全体的にしっかり硬い筋肉がついており馬体重以上に大きく見せています トモを使ってキビキビと歩けておりパワーだけではなくスピード要素も兼ね備えてそうだったので申込みました

 

ペニーウェディングの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母ペニーウェディングはアメリカ産の輸入馬 国内ダート短距離で1勝 4代母のMissy Babaは北米のリーディングサイアーを獲得したRaja Babaの母であり同じ母系には日本でもおなじみのA. P. Indyがいる何とも奥が深い血統

母系にはサンデーはおろかHalo いやいやHail to Reasonの血さえ入っていませんが、Nijinsky Northern Dancerのクロスがあったりと欧州寄りではありますが芝要素は補えています そこにFappiano Unbridledの米国系スピードが加わってくれれば…

4月生まれで体高が低いトモ高で馬体のアンバランスさは否めませんが筋肉の質や量に関しては及第点 歩様に関しても外弧気味なのが気になりますが繋ぎにもバネが効いていてキビキビと動けていますし可動域もそこそこ広め 

現時点ではまだまだですが今後によっては化ける要素十分 父が志半ばで現役を終えているので本馬にはじっくりゆっくりと成長していってほしいです

 

トレジャーステイトの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒落選

ピースオブエイトの半弟ですが手術歴があってまだまだ実績を残せていないサトノアラジン産駒なので当選するだろうなあと思っていましたが実績がわずかに足らず落選…

出来良かったししゃーない 奥村豊厩舎のお馬さんはキャロットで狙うことにします

 

ルシルクの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母ルシルクは輸入馬で現地で1勝 母になると京成杯オータムハンデを制したグランシルクを産んでいます また近親には共同通信杯を制したブレイクランアウトがおりシルクではおなじみのシルク母系

種牡馬ニューイヤーズデイの適性は走ってみないと分からないし高齢出産というのも気になるところですが、本馬は何と言っても現時点での完成度が凄い 3月生まれとは思えないほどのムキムキな好馬体 筋肉の質も弾力があり歩様は可動域が狭いものの、繋ぎはバネが効いていて力強くキビキビとしています

芝でもダートでも行けそうな素材なので音無先生がどのような路線で使うか非常に楽しみ

 

アドマイヤテレサの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

母アドマイヤテレサは芝短距離~中距離路線で5勝 母になるとコーフィールドカップを背したアドマイヤラクティ函館記念を制したアドマイヤジャスタを産んでいる私の大好きな競走馬の1頭 兄弟のブレッシングテレサ、クロスアミュレット、ポートフィリップ、セントカメリアに続き本馬は5頭目テレサっ仔

後継種牡馬に恵まれないハーツクライなのでシュヴァルグラン産駒に期待が持てるかは半信半疑 アドマイヤテレサも21歳と超高齢出産と不安要素ももちろん多いですね

その影響で409kgと小柄ですが筋肉量や質は豊富で繋ぎもバネが効いていて歩様も柔らかく可動域はかなり広く感じました

何とか無事に成長してくれることを祈ります

 

エリーシエズワールドの21

youtu.be

出典 JBISサーチ https://www.jbis.or.jp/

抽選結果⇒当選

マル外ということなので母系の情報は入ってこなかったので割愛

美浦のカーミングエフェクトやデルフィニアⅡと悩んで申込んだ1頭です

体高が低く初仔の影響か馬体は小柄で筋肉に硬さはみられるものの、全体的に筋肉量豊富な好馬体で歩様は繋ぎのバネが効いていて力強くキビキビと歩けており、育成が進めばもっと良くなる好素材だと思いました

欧州では猛威を奮っているNo Nay Never産駒が日本でどのような活躍を見せてくれるか楽しみにしております

 

まとめ

f:id:yama2005334:20220815230215j:image

改めまして

ミスエーニョの21

アズールムーンの21

マチカネタマカズラの21

キープシークレットの21

メジロオードリーの21

カリンバの21

ソーディヴァインの21

ペニーウェディングの21

アドマイヤテレサの21

エリーシエズワールドの21

の計10頭とご縁がありました

 

ギモーヴはハズレを覚悟していたので想定内ですが抽優のインヘリットデールとトレジャーステイトを外したのはショックが大きいですね

あと、私の想定では大好きなダイワメジャー産駒のオープンウォーターや完成度ナンバーワンのウィクトーリアがもっと伸びると思っていたので申し込みませんでしたが実績で全然出資できるお馬さんだっただけに読み間違えたのも悔しいです

他にもコラリン繋がりでモルジアナにも申し込みを考えましたがこちらは想定通り実績足らずだったので悔いはありませんが、結構ギリギリの実績だった部分はそれはそれで悔いが残ります

まあそれとは逆で余裕で獲れると思っていたアズールムーン、カリンバが予想以上の実績で焦ったのも事実

うーん… 票読みってやっぱ難しい

来年は頭数制限が実施されるため今年以上に票読みが難しくなるんだろうなあ…

 

想定よりも実績が積むことができなかったのでこの部分は追加募集にかけたいと思います

さあ次はキャロットだ!